読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひぐちさんのブログ

※主にボルダリングの記録です

瑞牆へドライブ

北杜市の天気予報は一日中曇り。船橋は朝からザーザー降りだったけど天気予報を信じて瑞牆へ出発。メンバーはワカナ君&萌のインスタ友達(From U.S.!!)

 

しかし瑞牆のゲートに着くと無情にもビショビショ。それでもVockぐらいは出来るのでは?と岩を見に行ったらルーフの部分までビショビショ。終わった。。。

 

せっかく来たのでカンマンボロンを見学しに行くことに。急こう配の登り降りが足首にガンガン負荷をかけてくる。なんて荒治療。そしてカンマンボロンの狭い取り付きには雪と氷が残っていてマジで怖かった。

 

アメリカからやってきてこの苦行。

f:id:higuling:20170411001505j:plain

 

カンマンボロンを見上げるみなさん。(ガスっててあまり見えない)

f:id:higuling:20170411001525j:plain

 

早めに撤収して前から気になっていた森のラーメンに寄り、ラーメンと熊肉をいただきました。

 

なかなかのオーラを放つお店の外観。

f:id:higuling:20170411001905j:plain

 

外岩復帰はもうちょっとお預けのようです。

捻挫生活1週間

2017年3月5日(日)

朝から病院に連れて行ってもらう。もう右足は痛くて地面に着けないので片足ケンケンしながら受付へ。トイレも片足ケンケン。あとは待合室でじっと待つ。2時間以上待つ。やっと順番が回ってきた診察を受けて、レントゲンを撮って、もう一回診察。幸い骨には異常無く、重度の捻挫とのこと。


シーネで足を固定してもらって、松葉杖の練習をする。階段を上る練習では最後の一段でバランスを崩して危なかった。リハビリの先生が支えてくれたからよかったけど、実戦だったら大怪我だ。階段の下りは怖すぎて無理。


「じゃあ、お尻を着きながら下りてください。その方が安全そうですね。」


と教えてもらい、座りながら階段を下りる。確かに安全に下りられたけど、駅の階段とかでこれは出来ないわ。


結局病院を出たのは15時過ぎ。長い間一緒に待ってくれた萌に感謝。

 

f:id:higuling:20170311173501j:plain

 

帰りに駅近くの中華料理屋さんへ行って空腹を満たす。そして家まで松葉杖で移動。ものすごい運動だ。ちょっと進んだだけで汗だくなんですけど。そして家の中では四つん這いで移動。片足ケンケンだと下の家に迷惑だからね。

2017年3月6日(月)

「今日からしばらく松葉杖です。すいません。あと、今日は1時間遅く出社させて下さい。」と会社に報告。いつもの通勤時間帯に移動できる自信が無い。ちょっと薄手の上着を羽織って、レインコートをバッグに忍ばせて出勤。ああ地獄。駅が遠い。会社が遠い。会社に着いたら着いたで恥ずかしいし。でもデスクワークで本当に良かった。仕事にはあまり影響は無さそうだ。帰りの電車では隅っこの壁に寄りかかって立ってたけど、めちゃくちゃしんどかった。片足だとこんなに違うのか。

 

帰りに福太郎が空いていたので包帯を追加購入。色んな種類の包帯があって、選ぶのがちょっと楽しかったりする。そして、この先包帯選びが趣味になってしまうのだろうか、という一抹の不安が過る。

2017年3月7日(火)

とりあえず今週はずっと1時間遅く出社させてもらうことにした。駅に行くだけでもいつもの3~4倍の時間がかかる。10倍の体力を使う。今まで松葉杖を使っていた先人達に敬意を払わずにはいられない。みんなすごい。


仕事が終わって会社を出ても、家までの道のりを考えると気が重くなる。体を支える両腕と片足になる左足が物凄くしんどい。怪我した方の足もずっと曲げていないといけないので何気に力を使っている。これは全身トレーニングになってるのでは?と無理やりポジティブシンキング。靭帯が少しでも回復すればと思って昨日からEAAを飲んでるけど、筋肉もムキムキになっちゃうな、これ。

 

家の中での新しい移動方法を発見した。キャスター付きのチェアに片膝を乗っけるとスムーズに移動できる。手で押して歩行器みたいな使い方もできるし、とても重宝する。

2017年3月8日(水)

萌が「もう一度ちゃんと見てもらった方がいいんじゃない?初期の処置が大切らしいよ。」と心配してくれるので、会社を午前休して家の近くの病院へ。早く松葉杖を卒業したいという自分の気持ちも多分にあった。診察の結果「体重をかけられるならかけた方がいいですよ。」ということで、怪我した方の足も地面に着けるようにしてもらった。両手で松葉杖は使うんだけど、両足で体重を支えられるようになったのでかなり楽になった。お昼用のパンを買ったりなんかして出社。

 

f:id:higuling:20170311180414j:plain

 

ぶっちゃけその場に立つだけなら松葉杖が無くても大丈夫っぽい。歩いている時にたまに手足の順序がバラバラになって「あれ?今松葉杖使ってなくない?」みたいな感じになる。なんだか自分の中でも、なんちゃって松葉杖疑惑が出てきたぞ。

2017年3月9日(木)

今日からは松葉杖1本で出社。片手が使えるので改札とか買い物とかとても楽。手すりも持てる。会社の人からは「あれ?かなり順調に回復してません?」みたいな感じで声を掛けられる。実はその人が思っている以上に回復しているかもしれない。薄々気づいていたけど、たぶん無理して松葉杖使っているな、俺。明日も遅めに出社する予定だから、早くも普通に歩けちゃうとばつが悪いんだけど。帰り道、家に着く前の数十メートルだけ松葉杖無しで歩いてみたのは内緒。

2017年3月10日(金)

今日は遂に松葉杖無しで出社。もし持っていったら「それ絶対必要ないやろ」ってバレてしまいそうなので。まあでも右足は固定したままだし、歩いていると痛むので無理は出来ない。会社のデスクに即席で作った「松葉杖ホルダー」を解体して1週間が終了した。明日の病院が楽しみだ。

2017年3月11日(土)

朝一で病院へ。途中、ミスタードーナツに寄り道してドーナツとコーヒーで朝ごはんというこの余裕。松葉杖を突いている時では考えられない。


診察では予想どおりシーネからサポーター固定に変更。これで靴が履ける。ただ痛んだ靭帯がちゃんと治るには3~4週間はかかるということなので、しばらくは大人しくしていようと思う。変なクセがついたりすると嫌なので。っていうか、まだ足首が腫れているからクライミングシューズは履けない。

デッドエンド

萌と二人で御岳へ向かう。高速に乗ったらいきなり事故渋滞。一般道も混んでるし朝からイライラ。御岳の駐車場に着いたのは9時半くらい。萌はデッドエンド、自分は忍クラがターゲット。二人とも今日中に決めたいので、前半後半で持ち時間を決める。まずは萌のデッドエンドを12時45分まで。

 

駐車場に着くともう既に猫がいて、今日は遅いなって感じがする。

f:id:higuling:20170311161949j:plain

 

デッドエンドは適度な混み具合でこれまで何度か見かけた人もチラホラ。萌は1トライ目から下部の安定感がすごい。本当にあとはもうポケットを取れるかどうかだけの問題だ。絶対今日中に登れる気がする。登って欲しい。そしたら実際に数トライ目でポケットを止めた。で、そのままトップアウト!呆気なく感じるくらいの安定した登りだった。グッジョブ!!撃ち込み始めた頃は初手すらも出来なかったのにお見事だ。正真正銘の1級クライマー。むしろあのムーブだったら1級以上あるかもしれない。

 

上部で落ちなくてよかった。グッジョブ!

f:id:higuling:20170311162948j:plain

 

萌が予定より早く登ったので忍クラをやる時間が増えた。早速取り付いてみるけど、やっぱりリップの手前でしっくりこなくて落ちる。落ちまくる。なんかずっと登れそうなんだけど登れない状態が続く。地味に難しいなぁ。しかもバラせないからよれる。

 

ここら辺からすごい嫌だ。

f:id:higuling:20170311163545j:plain

 

リップ前のガバを2回くらい叩いたけど、同時にだんだんヨレてきてる。安定感が無くなってきた。湿気も下りてきて焦りが出てきた。でも今日中に絶対に終わらせておきたい。ヨレてるとか関係ない。クライマー返しに合流する時点でいつも通り持ててないのは分かった。次の一手も90%止まりそうに無いけど無理やり手を出す。で、体勢が整えられないまま落下。ちょうど岩で斜めになった部分に落ちて、足首が無理な角度になったのが見えた。あー、やっちゃったー。もう今日は登れないわ。これこそまさにDead End・・・

 

 

御岳

今日はウエヤマさん、タカト、萌と御岳へ。駐車場に着くと萌は一人でデッドエンドを仕留めに向かい、メンズ3人は忍者返しの岩へ。

 

最初に狙うのは忍クラ。前回も結構進んだし、もしかしたら今日は1トライで落とせるんじゃないかくらいの感触。まあでもそんなに簡単ではなかった。何トライかしているうちに太陽が直射する眩しい時間帯に。前はここで諦めて移動したけど、今日は直射になる時間が過ぎるまで粘る。

 

今日もいい天気

f:id:higuling:20170311081351j:plain

 

 そんな中ウエヤマさんは少な目のトライで完登。グッジョブ。おー、これはヤバいと気合を入れ直して頑張るけど、結局前回の高度から進めず。そろそろ移動しないとこれだけで終わってしまいそうなので敗退。なんか登れそうで登れないなぁ。

 

タカトは忍者返し完登ならず。完全にメンタル勝負。

f:id:higuling:20170311081308j:plain

 

次はネクロフォビア。で、ひたすら3手目の練習。ガバだけど刃物みたいなあのホールドを止められるイメージが湧かない。距離は結構届いてると思うんだけど、触った瞬間自分で手を離しているような気がする。ウエヤマさんは全パートバラしてたけど、繋げる体力は残ってなかったみたい。

 

体幹

f:id:higuling:20170311081204j:plain

 

ウエヤマさんは次回登れそうだ

f:id:higuling:20170311081751j:plain

 

帰りはオージに教えてもらったハンバーグ屋さんでご飯。ちょっとお高めだけど美味しかった。次回からのご褒美ディナーに決定!