読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひぐちさんのブログ

※主にボルダリングの記録です

The Quail Championships 2016

コンペ クエール

今年もクエールのコンペに参加。去年は時間を勘違いして遅刻してしまったけど、今回はしっかりと余裕を持って到着。このコンペの時にしかクエールに来ていないので、「一年ってあっという間だなあ」とか感じる。

 

f:id:higuling:20161111010636j:plain

 

今回はフラッシュのボーナスは無く、一般的なセッションコンペのルール。グレードの難しさに比例してポイントが高くなり、完登した課題のうち上位6本分のポイントの合計点で競う。前半と後半で登る課題が違うので、後半に後回しということは出来ない。

 

前半戦。まずは簡単な課題(水色、赤)でアップ。そして黄色でたまに落ちる、紺は本気で落ちるという感じ。緑を撃ち込む余裕はないので、紺をせっせと回収。適度な並びで、全然ストレスを感じないのがいい。最終的に紺3本、黄色3本で前半終了。後半は紺以上の課題に専念できる。いい感じ!

 

f:id:higuling:20161111011155j:plain

 

後半戦。紺を3本追加して、余裕があれば緑を攻めるぜ大作戦。最初に紺のコーディネーション課題。思ってたより難しい。初手のランジで一瞬で失敗して、列に並び直すのが非常に悲しい。一度は諦めた足残すムーブをやってみたら、足が残って止まった。無事完登!次の紺のニーバー課題は、別グループの観戦でムーブが分かっていた事もありフラッシュ。超ガストンカチスタート課題は初手取りでハマったけど、それを越えた後はなんとかなった。珍しく計画通りに紺が6本揃ったので、残りの時間は緑にトライ。一番完登者が多そうだった垂壁カチ課題は、カチが悪くて全然進めなかった。せっかくなので他の課題も全部触っておこうということで、残りの時間は課題をウロウロ。

 

ここはロッキー?

f:id:higuling:20161111012537j:plain

 

結果は17位で順位的に特筆することは何もないけど、個人的には気持ちよく登れてとても満足!決勝ではロッキーメンバーも多く残ってたので、観戦も楽しめた。

 

f:id:higuling:20161111012810j:plain

 

表彰式の後は船橋に戻ってロッキーに行こうと思ったけど、帰りの電車で爆睡。疲れに負けて帰宅~。

 

f:id:higuling:20161111013022p:plain