読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひぐちさんのブログ

※主にボルダリングの記録です

小川山

小川山

ビショップ前ラスト、そしておそらく今年最後の小川山の日。家の近くに新たに配車されたFitを予約。いざ乗り込んでみるとiPodを聴くためのケーブルやトランスミッターが用意されていない。つまり音楽聞けない。機嫌を損ねた萌は運転放棄。早朝のくだらないラジオを聞きながら小川山へのハンドルを握る。

 

小川山は今日もいい天気。

f:id:higuling:20161112133855j:plain

 

今日は自分の課題から。というわけでクジラ岩へ。フィンの6級の方でアップしてから緑のマント。また初手の感じ忘れてるしー。まあでも色々試してたら2手目の持ち方も分かってきて、飛び出せるようになってきた。結局リップを止めたのは3回だったけど、その次の左奥のホールドがなんだか遠くて一度も触れず。自分の持ち時間ももう終わりなので最後の1回頑張ったけど、やっぱり駄目だった。

 

緑のマントはシューズへのダメージがヤバい

f:id:higuling:20161112135056j:plain

 

www.youtube.com

 

さて次は萌の狙ってる岩に行こうと思ったら、寝てる。起きないし。緑のマントは気持ちが切れてしまったので、「移動したくなったらいつでも言って」と伝えて太鼓判へ。しかしやっぱり難しいなあ。寒い小川山で1人で太鼓判やって、ずっと登れないでいると病んでくる。辛くなってきたので隣りの太鼓8級を登ってみるけど気持ちは晴れず。気持ち的に辛いのでこの課題は封印かな~、とか考えてたら、萌とミカチさんがやってきた。孤独な無人島生活から救われた感じ。小走りでクジラ岩に戻る。

 

メンズ率高めなクジラ岩

f:id:higuling:20161112134951j:plain

 

ミカチさんが来て覚醒した萌はアップするとか言ってダイレクトフィン。みんなとセッションしてリップに立つ所まで進んでた。でも最後のスラブが怖くて退散。怖いけど登れるはず。次回がんばれー。

 

f:id:higuling:20161112140013j:plain

 

最後は萌と一緒にライトスパイヤー。夕方&指皮無しですぐヌメる。ヌメリが怖くて最後の一手がだせない。これはもうちょっと感覚のいいときにリベンジしよう。

 

そんな感じで暗くなってきて終了。帰りに須玉のコメリiPodを聴くためのケーブルをゲット。コメリグッジョブ!龍福でミカチさんたちとご飯食べて帰宅。結局緑のマント登れなかったし、これはビショップから戻った後も小川山かな?

 

f:id:higuling:20161112140245j:plain