読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひぐちさんのブログ

※主にボルダリングの記録です

御岳で素登り

御岳

ウエヤマさん、ワカナくん、たかと先輩という、ちょっと変わったメンバーで御岳へ。萌は風邪のためお留守番。ここ最近ジムでメキメキと力を付けているたかとが、久しぶりの外岩で何を登るのか楽しみ。

 

まずは忍者返しの岩へ行ってみる。なんと一番乗り。貸切り。これはチャンスとばかりにマットを広げて蟹をお触り。しばらくしてやっとクライマーが一人やってきた。マット一枚で忍者返しをやっていて、さすがに怖そう。早く人が来るといいね、と心の中で思いました。

 

忍者返し貸切り。ただし寒い。

f:id:higuling:20170206235623j:plain

 

蟹はカチからカチへ下りてくるところが出来なくて、諦めムードになってきたあたりで一気に人が増えて来た。忍者返しのラインの方が賑わってきて、ちょっとあちらに混ざりたい。そんな中、ウエヤマさんが忍クラを触ってみたらいきなりリップの手前まで進んだ。「これはイケるぞ」ということで自分も忍クラにトライ。忍者返しの飛ばしで何度も落ちたけど、最終的にはリップ前まで進んだ。ただカンテ際に差し込む直射日光が眩しすぎてこれ以上は断念。

 

ワカナ君の忍者クライマー返し。

f:id:higuling:20170207001217j:plain

 

外岩慣れしていないたかとは若干ビビリ気味。自分の実力を全く出せていない様子。ムーブは超強いんだけどなー。楽しくないとか言ってお菓子ばっかり食べてる姿を見て、自分も最初のころは外岩あまり好きじゃなかったなぁ、とか思い出した。

 

めっちゃ持ててるんだけど手が出ないたかと。

f:id:higuling:20170207002056j:plain

 

忍者返しはいつも通りの賑わいに。取り付くのも辛くなってきたので、比較的空いている肺魚をやってみる。YouTubeで見てなんか登れそうとか思ったけど、カチを触ってみて絶望。これはアカンやつ。時間がかかりそうだー。

 

肺魚もやってみる

f:id:higuling:20170207002531j:plain

 

今日こそはお土産持って帰りたい。あと登れそうなのといえば素登りか。幸いマットも沢山あるし、ウエヤマさんが完登済みなのも心強いのでやってみる。ヒールをかけたところで怖くて降りる。ヒールから右手を出すも、ポケットに届かず降りる。ポケットを取ったけどクロスが出せずに降りる。ポケット取ったけどヌメッてる気がして降りる。自分が安全だと思う領域を少しずつ広げていって、ついにクロスでガバが取れた。そしてそのまま完登。自分が素登りを登るとは思っていなかったので、何だか不思議な感じ。まあ、嬉しいってことです。

 

www.youtube.com

 

最後はネクロフォビアに挑戦。スタートの感じがBishopのAcid Washに似ていて、色々思い出した。とりあえず第一核心と思われる遠い3手目取りが出来そうで出来ない。そしてすぐに日が沈んでしまったのでそのまま終了。ネクロフォビアはホールドのかかりが良いので、そんなに苦手なやつじゃないと思う。ちょっと撃ち込んでみたい。

 

忍クラ、蟹、肺魚、ネクロフォビアとたくさん種蒔きしてしまった。今の感触だと一番収穫が難しいのは肺魚だと思ってるけど、半年後、一年後にはどうなっているだろう?